脱毛 方法

脱毛の方法

クリニックやサロンで行っている脱毛には、主に3つの方法があります。

 

1、レーザー

医療脱毛クリニックなどで用いられているのはレーザー脱毛です。レーザーはメラニン色素に反応することで、毛穴の毛根から根絶する方法です。痛みは光よりも数ばい痛いといわれますが、あその分回数が少なくて済み、ほぼ永久脱毛が可能になります。

 

2、光

一般的な脱毛サロンで用いられているのが光脱毛です。こちらは、レーザーより出力は弱いため、痛みもレーザーに比べたら弱いというのが特徴です。ただし、弱い分回数を多くしないと脱毛はできません。

 

3、電気

電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれていて、レーザーに匹敵する効果があるとされています。その理由は、電気の通った細い針を毛穴一つ一つに差して毛根を焼いていきます。もちろん痛みはレーザー並みの痛さですが、効果賀高い方法です。

 

 

医療脱毛の場合、医療機関のため、麻酔を使用することができます。しかし、サロンの場合は医療機関ではないので麻酔は使用できません。その代わり、出力が弱めの光脱毛なので、医療脱毛雄レーザーに比べたら比較的耐えられると思いす。

 

 

どれを選択するかは人それぞれですが、一番効果的な方法で通いやすいところ、金額的にもお得なところを十分吟味して選ぶといいでしょう。

 

なお、男性専用の脱毛サロンはこちらで紹介しています。