家庭用脱毛機器 VIO脱毛

脱毛サロンVS家庭用脱毛機器

VIO脱毛するには、脱毛サロンに行く以外に、家庭用脱毛機器で行う、という選択肢もあります。

 

ここでは家庭用脱毛機器について調査してみました。

 

まず、家庭用脱毛機器で最もメジャーで有名なのがケノンです。


>>>ケノン公式サイトはこちら

 

家庭用脱毛機器でVIO脱毛

 

女性はもちろんですが、男性でも髭脱毛に使用している方が結構いるようです。

 

ケノンの特徴

・フラッシュ脱毛といって、毛のメラニン色素に反応する方法で、照射面積がレーザー式に比べて広く、少ない照射での脱毛が可能

 

・ケノンはランプカートリッジ交換式なので出力が低下することがない

 

・使用部位によってカートリッジを使い分けることができる。2016年にVIOや髭に使いやすいストロングカートリッジが発売された

 

 

ケノンでVIO脱毛はできるのか?

 

ケノンでVIO脱毛は可能です。ただ、アンダーヘアは毛が太く本数も多いので、それなりに時間がかかるようです。

 

2年使用した方のブログに書いてありましたが、VIO脱毛を1週間おきに9回行なった結果、最長でも3ミリの毛が映える程度ですね毛よりも細くなったということです。

 

 

ケノンで永久脱毛はできる?

 

ケノンは、脱毛サロンなどで 用いられる光脱毛と同じなので、永久脱毛はできません。しかし、普通にカミソリで剃ったり除毛クリームで処理するのと比べて、生えてくる周期が遅くなるため処理の手間を大幅に削減できます。

 

一般的に医療脱毛以外、脱毛サロンなどは弱い光脱毛なので永久脱毛はできません。

 

ですが、先ほども申し上げた通り、毛が生えてくる周期を大幅に遅らせることができるため、手入れを毎週ではなく、1か月か2か月に1回やればいいレベルにすることができます。

 

 

ケノンと脱毛サロンの違い

 

ケノンと脱毛サロンで使われている照射レベルは差がないようです。

 

つまり、どちらも医療機関ではないので、医師法に触れないレベルまでの照射しかできないのです。

 

ただ、あとは好みの問題ですが、自宅で誰にも見られずにVIO脱毛ができる、という点ではやはりケノンがオススメです。

 

しかし、自分でやるのは面倒だ、という人は脱毛サロンの方がいいでしょう。

 

金額面で見れば、やhリケノンがお得です。買い切りで69,900円、カートリッジを同時購入してもプラス5,800円なので75,000円前後でずっと使えるわけです。

 

一方、脱毛サロンはVIO脱毛で最も安いアロンソでも5回で100,000円です。


>>>ケノン公式サイトはこちら